NEWS

キッズAIプログラミングコンテスト

Googleから、子どもたち向けのプログラミングコンテストのご案内です。

ScratchとAIを使ってクリエイティブなモノづくりをしている小中学生向けのコンテスト。
Googleが無料で提供しているTeachable Machineを使って、Scratchのプログラムで利用可能なAIモデルをプログラミングしてみよう!

Teachable Machineで画像や音声を学習させ、AI拡張機能を搭載したTM2ScratchやML2Scratch、AIブロックを利用して応募作品を作っていきます。

【Scratch+Teachable MachineでAIを使ったプログラミング紹介動画】

コンテスト概要
〇対象の学年:小学1年生~中学3年生
※4人以下であればグループでの応募も可能
〇募集期間:2020年7月13日~8月31日11:00

〇ファイナリスト発表:2020年9月上旬
約5グループを選出
〇ファイナルイベント:2020年10月3日 オンラインでの最終審査と表彰式を開催

〇賞品:ファイナリストには、以下の商品や権利が授与されます。

・Google社員によるファイナルイベントに向けてのメンタリング

・Googleロゴ入りグッズ(リュックサック、パーカー、Tシャツ、ステッカーなど)

こんなプログラムを待っているぞ!

・イノベーション:ユニークなアイデアで、なんらかの課題を解決する。家の中や学校での課題など身近な課題の解決でもいいぞ!
・チャレンジ:AIを上手に活用して、技術的に難しいことにチャレンジしているプロジェクト
・完成度:プロジェクト全体の完成度が高いプロジェクト。プレゼンテーションもしっかりと見られているぞ!

興味がわいたかな?
子どもたちの自由な発想で、大人をあっと驚かそう!!

キッズAIプログラミングコンテストが気になったなら
詳しい情報は公式サイトをチェックしよう!

参考資料 「Scratchではじめる機械学習」もご覧ください。

以上、Google キッズAIプログラミングコンテストのご案内でした。

© 2020 RoboJam