キッズとジュニアのためのロボット・プログラミング情報が詰まったサイト

RoboJam

NEWS

プログラミング教材のアーテック「ロボプロ検定」ってなんだろう?

投稿日:2019年3月7日 更新日:

「ロボットプログラミング検定」がスタート!

 

ロボットプログラミングキット『アーテックロボ』を使用してロボットプログラミングを学ぶ方を対象とした検定試験『ロボプロ検定』の受付が、2019年3月1日よりスタートしました!

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?1

 

ポイント

ロボプロ検定」とはプログラミング的思考力・創造力を養成する検定試験のこと。

ロボットやプログラミングの知識・技能の定着度を測定し、ユーザーのさらなる意欲向上を目的とするものです。

 

検定は

・オンライン上で受ける知識テスト

・課題に沿って実際にロボットを作成しプログラミングする技能テスト

この両方をクリアすることが求められます。

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?2

 

メモ

第1回となるロボプロ検定ブロンズランクは、受付期間3月1日~4月20日検定期間5月1日~5月31日の予定で行われます。

検定料は2,200円 (税込)となっています。

 

初級から上級へ、4つのランクでやる気をサポート!

『ロボプロ検定』は、2019年春に初級者向けのブロンズランクを実施し、その後、半年置きにシルバー、ゴールド、プラチナランクを段階的に実施予定です。

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?3

今回スタートするブロンズランクでは、エジソンアカデミーレベル2-3(半年)以降の方が推奨レベルとなります。

めでたく合格すれば認定証が贈られます‼️

 

先生からは

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?4

~プレスリリースから~

2020年度からの小学校プログラミング教育必修化や2022年度から高等学校でプログラミングを含む「情報Ⅰ」が共通必修科目となることを受け、プログラミング教育への注目度がより一層高まっています。

アーテックでは、子どもたちの学習意欲向上を目的としたコンテンツを提供することで、よりプログラミング教育を促進できる環境をつくりたいと考えております。

 

ポイント

アーテックは、「エジソンアカデミー」という教室名でプログラミングスクールを運営しています。

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?5

 

メモ

学校教材メーカーとしての強みを活かし、スクラッチをベースにしてロボット用に改良したプログラミング環境を使った、オリジナルカリキュラムが特徴です。

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?6

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?7

 

こちらもの記事にも詳細を載せていますので参考にしてみてください。

プログラミング教室を探す

 

アーテックの扱うロボットはこんな感じです

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?8

ブロック遊びから始めるロボットプログラミング

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?9

ロボットパーツは全てブロック式なので差し込むだけの簡単組み立て!

 

オリジナルソフトでアイコンをドラック&ドロップすることでプログラミングができるので、初心者の方でも簡単にプログラムが作成でき、アイデア次第でさまざまなロボットがつくれます。

参考

プログラミング教室では、毎月1体のロボットを作っていくようです。

詳しくはコチラ!

 

ロボットコンテストへの参加もできるんです!!

小・中学生のための国際ロボット協議会「ユニバーサルロボティクスチャレンジ」へ

プログラミング教材のアーテック 「ロボプロ検定」ってなんだろう?10

教室で学んだロボット教材『アーテックロボ』を使用したロボットコンテストに参加することもできます。子どもたちはコンテストへの参加を通じて本気で取り組むことの楽しさや負けることの悔しさを知り、さらに成長していきます。

~公式HPより抜粋~

 

全国で900以上のプログラミング教室を運営するアーテック。

 

子供たちもやる気になること間違いなしですね!!

 

まずは「ロボプロ検定」ブロンズから Let’s try!!ですね。

Copyright© RoboJam , 2019 All Rights Reserved.